郷土玩具の杜プロフィール面白い話掲示板リンク集東京都栃木県愛知県神奈川県千葉県茨城県京都府岡山県香川県埼玉県山梨県絵手紙


平八郎狐面

入 手 日:1998年11月22日

入手場所:内藤さん宅

愛知県豊川市当古町東新井11
TEL:05338-6-4888

こちらの平八郎狐面は豊川市の内藤さん宅で入手しました。

日本には数多くの狐のお面がありますが、こちらの平八郎狐面の由来は凄いですよ〜。

kitsune1.jpg   kutsune2.jpg


栞によりますと…嘉吉元年の頃、平八郎と称する老翁、三百一の属を卒え来り、開山東海義易大和尚の左右に待って、摩訶不思議なる神通力を発揮し、驚異の的となっていましたが、開山大和尚の遷化と共に怱然と姿を消してしまいました。
世人は、
豊川稲荷の神使として狐が平八郎老翁になって開山大和尚を援助したといい伝えています。
神使である狐の御姿を張り子にして面を「平八郎狐面」と申し、豊川稲荷参詣の際いただいて帰り、家々の神棚へお祭りしたと伝えられております。との事。

あ〜読むの疲れるC=(´。`;)

toyokawa3.jpgtoyokawa2.jpg
豊川稲荷


ようは豊川稲荷に参拝した時のお土産だったのですね。
この狐は神様のお使いだったのですね、そういえはどことなく気品が漂っているような…

豊川稲荷の門前に思わず入りたくなってしまう店構えの蕎麦屋さんがありました。
蕎麦もいなり寿司も美味しかったです。

toyokawa4.jpgtoyokawa5.jpg
山彦
(いなり寿司発祥の店らしいです)


郷土玩具の杜プロフィール面白い話掲示板リンク集東京都栃木県愛知県神奈川県千葉県茨城県京都府岡山県香川県埼玉県山梨県絵手紙
(C)2004 takashi okawa. All Rights Reserved. (popyahsan@yahoo.co.jp )