静岡県の郷土玩具郷土玩具の杜TOPプロフィール絵手紙掲示板リンク集


inu_hamamatsu04.jpg

犬張り子(浜松)

入 手 日:1999年3月6日

入手場所:自宅

入手先:二橋さん
静岡県浜松市

二橋さんが作る犬張り子は、とてもいい表情をしています。
懐かしさあふれる素朴な犬の顔、見ているだけで癒されますね〜♪

平安時代の宮中では、出産時の産室に「魔除け」として筥犬(犬張り子の原型)を産室に飾る習慣があったそうです、これは犬の出産が軽いことなどから、安産と子供の成長を願ってのものでした。その後、犬張り子は縁起物として発達し、明治時代からは「初宮参り」の祝いとして贈られるようになりました。
また災いから子供を守る為、犬張子を枕元に置き、お守りにする習慣もあります。

inu_hamamatsu03.jpg   inu_hamamatsu01.jpg
二橋さんの彩色はとても綺麗、手作りの温かみが伝わってきます


浜松の犬張り子は、他の犬張子に比べて若干ですが本物の犬に近いんですよ…

inu_shizuoka02.jpgsyusseinu1.JPGinuhariko_isetatsu2.JPG
犬張り子(左から沢屋、助六、いせ辰)

inu_hamamatsu02.jpg
浜松犬張り子の特徴は顔が前に出ているところ


江戸時代、初期に作られていた犬張り子は顔面が突き出ており、現在よく見かける犬張り子よりも、写実的だったそうです。
浜松の犬張り子は初期の犬張り子に近い雰囲気を持っています。


静岡県の郷土玩具郷土玩具の杜TOPプロフィール絵手紙掲示板リンク集

(C)2004 takashi okawa. All Rights Reserved. (popyahsan@yahoo.co.jp )