静岡県の郷土玩具郷土玩具の杜TOPプロフィール絵手紙掲示板リンク集


tora_shimizu.jpg

虎張り子(清水)

入 手 日:1994年4月16日

入手場所:いちろんさん

静岡県静岡市清水区入江2-1-9
TEL:054-367-1831

東名高速道路を利用して清水の“いちろんさん”に向かう途中、富士川S・Aで休憩をとりました。

shimizu06.jpg   shizuoka02.JPG
富士川サービスエリア」と書かれた石の穴からは富士山が綺麗に見えました♪


shimizu02.JPG   shimizu03.JPG
「いちろんさん」は旧東海道と久能街道分岐点にある青果店

10年前に訪ねた時と周囲の雰囲気は変わっていませんが、変わっているとしたら「いちろんさん」のシャッターが閉まっている事(今回は写真だけ撮りにきました)。


虎張り子の箱に入っていた栞によりますと…
『名人市郎右衛門が「張り子の虎」を作りますと、参勤交代の武士達の間に、虎は千里走って千里帰る。死しても皮を残すと云うので大変な評判となり、土産物をして良く売れたものである。又子供達が虎の如くすばしこくなりますようにと買ってくれたものである。子供達も昔は自然に動くと云う玩具はありませんでしたので大変喜んだそうである。初代市郎右衛門以後代々名師相継ぎ「市郎右衛門」を名乗り入江の庄に住み、似顔絵首像の「いちろんさんのでっころぼう・張り子の虎」を造り多くの人々に膾灸されている。』との事です。

tora_shimizu3.jpg   tora_shimizu2.jpg
いちろんさんの虎張り子は、肩の部分にあたる開口部が広いのが特徴です


静岡県の郷土玩具郷土玩具の杜TOPプロフィール絵手紙掲示板リンク集

(C)2004 takashi okawa. All Rights Reserved. (popyahsan@yahoo.co.jp )