郷土玩具の杜プロフィール面白い話掲示板リンク集東京都岡山県香川県埼玉県絵手紙


大蛇の絵馬

入 手 日:2000年1月15日

入手場所:奥沢神社

東京都世田谷区奥沢5-22-1 TEL:03-3718-2757

こちらの珍しい「大蛇絵馬」は世田谷区の「奥澤神社」で授与されております。

okusawa3.jpg   okusawa2.jpg

一般的に絵馬の表面は平坦なのですが、こちらの絵馬は「土製の大蛇の顔」がもっこり飛び出しています。
絵馬収集家のお義父さんに、こちらの絵馬をお土産に持っていった所「お〜!珍しい絵馬だな〜♪」と、とても喜ばれました。

■奥澤神社と大蛇の関係を調べてみると…
江戸時代中期の宝暦年間、奥沢の地に疫病が流行した時、村の名主の夢枕に八幡大神が現れ「藁で作った大蛇を村人が担ぎ〜、村内を巡行させると良い〜」というお告げがあったそうです。
さっそく村人たちは藁で大きな蛇を作り村内を巡行させた所、たちまち村人の疫病が治ったそうです。

okusawa1.jpg

以来約250年間、氏子は藁で作った大蛇を担いで街を練り歩く行事(毎年9月14〜15日が大祭)が続いております。

郷土玩具の杜プロフィール面白い話掲示板リンク集東京都岡山県香川県埼玉県絵手紙
(C)2004 takashi okawa. All Rights Reserved. (
popyahsan@yahoo.co.jp )