郷土玩具の杜プロフィール面白い話掲示板リンク集東京都岡山県香川県埼玉県絵手紙


御幣猿

入 手 日:1994年12月25日

入手場所:園田仏具店

東京都葛飾区柴又7-6-14 TEL:03-3657-5997

こちらの「御幣猿」は帝釈天の参道にある「園田仏具店」で入手しました。

御幣(ごへい)とは、神主さんが神前でバサッバサッと左右に振る例のモノです、こちらの猿は金紙で出来た御幣を手にしております。

goheisaru1.JPG   goheisaru2.JPG

烏帽子姿に赤いちゃんちゃんこを着て片膝を立てていますよ、にくめない顔をしていますね〜。
柴又の「経栄山題経寺」は日蓮上人が彫ったと伝えられる帝釈天像を本尊として祀るところから、「柴又帝釈天」と呼ばれるようになったそうです。

shibamata7.jpg   shibamata5.jpg

その後、紛失していた御本尊(帝釈天像)が庚申の日に無事発見された事から「庚申の日」が縁日になりました。
帝釈天のすぐ近くに江戸川が流れています、ここは本当に東京?って思うほど広々としたいい景色です。「矢切の渡し」で千葉県側に渡るのも風情があっていいですよ〜♪   

郷土玩具の杜プロフィール面白い話掲示板リンク集東京都岡山県香川県埼玉県絵手紙
(C)2004 takashi okawa. All Rights Reserved. (
popyahsan@yahoo.co.jp )