郷土玩具の杜プロフィール面白い話掲示板リンク集東京都岡山県香川県埼玉県絵手紙


結縁招き猫

入 手 日:1994年3月13日

入手場所:今戸神社

東京都台東区今戸1-5-22 TEL:03-3872-2703

こちらの「結縁招き猫(今戸焼製)」は、台東区今戸の「今戸神社」で授与されております。

imado4.JPG   imado.jpg

今戸神社はイザナギノミコトとイザナミノミコトという男女の神を祀っているので縁結びの神様として知られております。
たくさんの絵馬が架けられておりました、今戸神社の絵馬は丸い形をしていますので若い女の子に受けそうな絵馬ですね。

manekineko_imado2.JPG   manekineko_imado1.JPG

表情が可愛いらしいですね〜♪二匹の猫がよりそいながら縁を招いております。
人形としての招き猫は今戸焼が始まりといわれています。
こちらの文献によりますと…
「江戸末期の話で、浅草に住むある老婆が、貧しさゆえに愛猫を手放したところ、夢枕にその猫が立って言いました。"自分の姿を人形にしたら必ずや福徳を授かる"と。そこで老婆が横向きで片手を挙げた人形を作り、浅草寺の参道で売り出してみたら大評判だった」とのことです。

imado3.JPG   imado1.JPG

狛犬の台座には宝暦2年(1752年)に奉納した42名の陶工の名前が刻まれていました(写真ではわかりにくいですが…)。
さすが江戸を代表する焼き物、この時代には数多くの今戸焼職人がいたのですね。

郷土玩具の杜プロフィール面白い話掲示板リンク集東京都岡山県香川県埼玉県絵手紙
(C)2004 takashi okawa. All Rights Reserved. (
popyahsan@yahoo.co.jp )