郷土玩具の杜プロフィール面白い話掲示板リンク集東京都岡山県香川県埼玉県絵手紙


多摩狐張り子

入 手 日:2004年5月30日

入手場所:会田さん宅

東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎65 TEL:0425-57-1643

こちらの「狐の張り子」は、瑞穂町の「会田さん宅」で入手しました。

tamakitsune4.JPG    tamakitsune5.JPG

狐の張り子を前後左右からじっくりと眺めていると…
「う〜ん、いいものを持っているな〜!」という気がして嬉しくなる逸品です♪
右手に持っているものが何だか気になりますが、何よりつり上がった目に特徴があります。
かなりつり上がっているわりには可愛い表情に見えるから不思議です。

tamakitsune3.JPG    tama5.JPG

「瑞穂町」は東京の西多摩郡にあります、綺麗な町名ですね〜♪
多摩達磨の製作者、会田さんのお宅は青梅街道の「箱根ヶ崎」という交差点からすぐの所にありました。
多摩だるまの歴史は古く、江戸時代(1860年)安政のころから作られていまして、群馬県高崎の豊岡だるまの流れを汲んでいるそうです。


郷土玩具の杜プロフィール面白い話掲示板リンク集東京都岡山県香川県埼玉県絵手紙
(C)2004 takashi okawa. All Rights Reserved. (
popyahsan@yahoo.co.jp )